勃起障害(ED)治療

勃起障害(ED)とは

勃起不全とは男性の性機能障害の一種であり、ED(erectile dysfunction)とも呼ばれています。陰茎の勃起の発現あるいは維持ができないため、満足に性交の行えない状態を言います。

一般的にはEDに悩む人は加齢に伴い増加傾向にありますが、機能性(心因性)のものは若年層にも多く見られます。

当院ではEDの診察と、投薬による治療を行っております。

治療についての注意

EDの治療薬は俗に言われる精力剤ではありません。そのため、性欲を増進するような働きは全くありません。また、動脈性のEDなど、一部のEDに対しては効果が見られない場合もあります。

これらのED治療薬は、心臓の悪い方では致命的な副作用が起こることがあります。当院では事故防止のため、処方を希望された方のうち必要と思われる方には心電図検査を行っており、問題がないと判断した場合のみ処方しております。そのため、投薬を希望され検査を受けていただいても処方できない場合もあります。

これらの薬剤は全て保険が適用されませんので、診察料や検査料、薬剤量など全額自費になりますが、検査後は診察料や検査費等の返金はできません。あらかじめご承知おきください。

料金

初診料 2,000円 (心電図検査が必要な方は別途2,000円必要)
薬剤料金 バイアグラ 25mg 1,500円/錠
50mg 1,700円/錠
シルデナフィル
(バイアグラのジェネリック)
50mg 1,000円/錠
レビトラ 10mg 1,600円/錠
20mg 1,800円/錠
シアリス 10mg 1,700円/錠
20mg 1,800円/錠

※2回目以降は無料(薬剤料金のみ)
※再診時の状態によっては、再検査をお願いしたり、処方をお断りする場合もあります。ご了承ください。

戻る